経済・政治・国際

2014年6月27日 (金)

○ ホタルブクロ ○

Photo_2種を採って毎年さかせているいるそうですconfident

ではまたpaper

 

2012年12月 1日 (土)

○ 奈良へ(2) ○

バスでの長時間の移動で疲れたのでしょうね。bottleたいした量も呑まずに夜は早々に(-.-)zZ。翌朝はまだ薄暗いうちに目覚め、カーテンを開けたらなんと雨・・・。しかもこのホテルは周りが山に囲まれて、ひんやりとした空気が入り込んできます。が、味は住んでいるところとは明らかに違って木々が醸し出す何とも言えない味わいがあり、何度も思い切り深呼吸をしましたよ。これだけでも得した気分でしたね~confident。※クリックで大きく

とりあえず朝食前にとろとろの美肌confidentの湯でのんびりと旅の気分を味わってから、バイキング形式のレストランにsign031_2茶粥・・・およそ関東では馴染みの無いお粥です。聞けば、ほうじ茶のお粥だそうですthink。日本は狭いけど世間は広いな~???coldsweats012朝食を食べながら、ウィンドー越しの雲海に浮かぶ山々が気になってまして、係の方に聞いたら、音羽三山と教えてくれました。もっとも聞いたとて登るわけではありませんが、趣味と言えば山と答えた長年の性なんでしょうかthink3何しろ初めて訪れるものですから、案内図を見たところでチンプンカンプンですが、メディアを通して耳だけは馴染みも有りましたcoldsweats01。この辺りはハイキングコースもあるようで、山を下りてからこのホテルで一浴もできるようです。4ホテルの一端を垣間見ながら、今日予定されたコースに向かうべきバスに乗り込みます。まずは談山(たんざん)神社に向かいますがrain5大化の改新発祥地の談山神社の十三重塔も大雨weep6藤原鎌足公の座像が祀られています。この神社の御神体だと思います・・・(勉強不足sweat02)7雨に煙る境内を見ながらしばしの散策ですthink8   キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ。9 
風情があるなんてrainではありませんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。。10_2(゚m゚*)。11高さ3㍍もある一木造の福禄寿大神像を拝観confident12雨の十三重塔を恨めし気に眺めて、次の目的地長谷寺に向かいますweep13全国にある長谷寺の総本山の山門を入ります。14_8山門に架かる扁額。15長い登廊を上へと歩き本堂へ向かいます。16ちょっとよそ見eyeをしてmapleも雰囲気も何か気を感じるようでしたthink17借景。18雨の中の五重塔(*^-^)。19飛鳥時代からつづく長谷寺ご自慢の紅葉だそうですhappy01。青空ならもっと映えたかもねmaple20たまたま通りかかった陀羅尼堂で若いお坊さんの法話を聴いていたもので、ご本尊の十一面観世音菩薩の尊顔を拝見する時間が無くなり、いそいそと待機するバスに戻りました(ノд・。)。ではまたpaper







































   

2011年5月13日 (金)

○トマト○

Imgnote 真っ赤に燃え~た太陽だ~から・・・じゃなかったcoldsweats01熟したトマトですsign02。何か釈然としない日常・・・どこか閉塞感のある日々に、心を真っ赤に熱してがんばろう。若い人も少し前まで若かった人も心は同じ、日本人の誇りと心意気でsign03。そんな気持ちで描いてみたけどsweat02

この赤色は日の丸への思いも込めてガッツsign03。画像を大きくして気持ちを赤く染めてくれたら嬉しいですhappy01

2011年2月16日 (水)

☆うちの猫です☆

我が家の猫です。名前は「マチ」です。由来は拾ってきた本人(息子が歌人の俵万智をヒントに付けたと申しておりました(*_*))

005   

006_2

004_2 

001_2 昨日、3時間あまり買い物へ出かけて、帰ってきたら我が家の駐車場の片隅に

多分近所の子供が作ったと思われる雪だるまが置いて?あったcoldsweats01

ポチットボタン

  • ポチッとよろしく!