« 2016年3月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月17日 (金)

外道クライマー

ハードボイルドも時代小説も少し飽きてきて、今、こんな本を読んでいる。Img_1436
以前、和歌山県の那智大社のご神体である「那智の滝」を登攀して逮捕されたというニュースを耳にされた方もいると思う。

この本はその御仁が著者である。山を(沢登り)純真に求めつづける姿に、若き日を思い浮かべている。もっとも技術も沢のスケールも月とスッポンほどの別世界の人だが、山で遊ぶ姿勢は似ているように感じた。もっとも、道具もウェアーも格段に良くなっているのに驚いている。

先日、先々の事を考えて倉庫の不用品を整理していたらsign03

Photo山遊びしてた頃のメットがでてきた。当時の土日はほぼ岩登りのゲレンデ通いか丹沢の沢に入っていた。その時の遺物のようなものである。

現在は里山さえも自信がない身では、いよいよ先が見えてきたなーと最近思っていたが、この本を読んでいて、もう少し山へ行きたいと刺激を受けたのも事実であるthink

ではまたpaper

 

2016年6月13日 (月)

堀切菖蒲園

近くに江戸時代から花菖蒲の名所として知られ、安藤広重や歌川豊国らの錦絵の題材にもなった、堀切菖蒲園がある。

敷地はさして広くはないが、2百種6千株に及ぶ江戸菖蒲が鑑賞できると言う。おりしも菖蒲祭りが開かれているので出かけてみた。Photo_2平日の夕方近く。空いているかと思ったが自転車置き場は満杯coldsweats02R0018413          R0018416敷地の割には品種も数も多いと感じるconfidentR0018417          R0018421 それぞれ名前があるが、とても覚えきれないので割愛coldsweats01       R0018422   時々大型バスでツアーの団体さんも鑑賞に来る。        R0018424

日が傾きかけた午後のひと時の光景である。 ※クリックで大きくなります。 

ではまたpaper











2016年6月10日 (金)

河川敷のポピー




季節はすっかり変わって、現在はポピーの花は終わってます。行ったのは5月31日。この日でさえすでに盛は

過ぎてましたから。 気にかけながらなかなかUPにたどり着けずcoldsweats02

R0018392この日は天気も体調も比較的良かったので、2,3Kの距離をbicycleで橋を渡ってお隣の町の河川敷に咲くポピーを観に行きました。R0018390花の命は短くて・・・。R0018394奇麗に咲いているのを見つけて。R0018393午後のけだるい陽ざしにスカイツリーも霞んでthinkR0018404すぐ上にJRの総武線。時折、成田エクスプレスが通過したり、貨物が行き交ってました。R0018401_2足元にはポピーより元気なシロツメクサがcoldsweats01Img_1424そして、今は紫陽花の季節ですconfident

※クリックで大きくなります。 コメント欄は閉じてあります。 ではまたpaper









« 2016年3月 | トップページ | 2016年7月 »

ポチットボタン

  • ポチッとよろしく!