2017年9月29日 (金)

〇 鑑賞? 〇

Photo_2ご近所の庭に咲く彼岸花もだいぶくたびれて、一雨ごとに秋を感じるこの頃です。

鑑賞・・・・感傷・・・・coldsweats01。 コメント欄は閉じてあります。 ではまたpaper

2017年9月23日 (土)

〇 路上観察 〇

Photo_2この川沿いのすぐ上に公園がある。そこまで家から往復7000歩くらいの歩数。(スマホの歩数計)

距離にして4.5kmくらいだったが、相変わらず脈の乱れが・・・coldsweats02

内心、忸怩たる思いで帰ってきた。  日々、少しづつ身体をいじめてはいるがthink

ではまたpaper

2017年9月17日 (日)

〇 雨宿り 〇

夜、公園の傍を通ったらeye eye sweat02

Photo_2公衆電話の上で雨宿りをしてましたconfident

台風18号が日本列島を北上中です。十分にご注意下さいm(_ _)m。

ではまたpaper


2017年9月13日 (水)

〇 路上観察日記 〇

No1_3
このところ、心臓の具合が悪い。と(本人は思ってる)bicycleに乗っていても、歩いていてもほんの少し負荷がかかると

脈が乱れる。いわゆる脈が飛ぶという症状である。平常に戻ると脈も収まる。

勿論、何度も検査はしてるし、今通ってる病院以外の循環器専門の病院でも検査を受けたが

結果は心配するほどの病気ではないと言う。医師からの説明はそれだけ。

病名は無いので病気ではない。当然薬も無い。それは結構なのだが、現実的な症状が現れると

当人の気分は甚だよろしくない。したがって心臓に負荷のかかるような行動は、自然避けるようになる。

そんな日々だが、雨上がりのこの日、少し離れた知らない街を歩いてみたが。やはり脈は乱れたthink

おしろい花の黄色は初めてconfident。 ではまたpaper

2017年8月25日 (金)

〇 マンホールカード 〇

最近、マンホールの蓋をデザインしたカードを収集するのを趣味にしてる方や、マンホールの蓋そのものの写真を撮るのを趣味にされてる方等が増えているそうですconfident

確かに、よく観察すると芸術的な模様や地域の特性をあしらった蓋はナ~るほどと納得ですscissors

つい最近ですが、山の風の地元でも、町おこしの一環として、昔のモンチッチの人形をデザインしたマンホールがお目見えし、そのカードが配布されると言うので、好奇心に駆られて行ってきましたcoldsweats01

配布される場所は、各自自体によって異なりますが、モンチッチは寅さんでお馴染みの葛飾柴又の駅前にある「柴又観光案内所」です。 ここは、寅さんが産湯をつかったと言われる柴又帝釈天の参道の入口でもあります。2_2旅立ち前の寅さんconfidentPhoto寅さんを見送るさくら。この像は最近で山の風も初めてですcoldsweats01

このさくらの像の横に「柴又観光案内所」があり、モンチッチのカードを頂きましたconfident。このカードは、郵送とかは行わず、必ず配布先まで出向かわなくてはならず、そして一人一枚です。Photo_3頂いたモンチッチのカードです。 当然、絵柄は各下水道局によって異なりますが、つくりは全く同じ様式です。裏面には、デザインの由来とかの説明がかかれてありますconfident

さて、この日は散々迷走した台風5号が前夜に抜けて、蒸し暑かったのですが柴又からtrainで我が家の降車駅を通り過ぎ、スカイツリー前駅も素通りして、もう一か所訪ねましたthink

ジャーンgoodPhoto_7蔵前にある下水道局です。しかし、関係者以外立ち入り禁止の札が・・・しばし考えましたが、カードを頂く関係者と勝手に解釈してsweat02Photo_8受付へ。本来は事前に予約して敷地内にある「水の館」の中の下水道の仕組みを見学した後にカードをくれるそうですが、後日見学するという事で無事に頂きましたcoldsweats01Photo_917年から施設するカラーのマンホールをデザインしてあります。この種類はまだ見たことがありません。 デザインの由来はソメイヨシノと都の木イチョウと都の鳥ユリカモメを絵柄にしたそうですconfident

因みに現在のノンカラーのマンホールです。1_2このタイプはどこでも見られます。3_2同じようなデザインですが、微妙に違います。見比べて下さいcoldsweats01

さて、この日はもう一か所、モンチッチのマンホールを見に行く予定でしたが、暑さと疲労で後日にgawk

このあと、連日の記録的な雨降りがつづき、ようやく、晴れ間も出て、暑さも戻ってきた一日。Photo_10なぜか百日紅の花がやけに元気に見えるナーsign01Photo_11モンチッチのマンホールを見に、このバスに乗って出かけますcoldsweats011_3バスに揺られる事20分あまり、終点のJR新小岩駅の東北広場のバスターミナルに到着。マンホールは連絡通路の歩道にありましたscissors

ここで、普段はよく目にするモンチッチのラッピングバスを待ったのですが・・・現れずthink1_4キャプテン翼をあしらったラッピングバスが待機中。2_3この作者、高橋陽一氏はかつて山の風の地元にいたこともありました。まだそれほどでもない頃は気軽に色紙に絵とサインをくれましたconfident

今はキャプテン翼の像や仲間たちの像が公園や街中にあって、外国人が写真を撮っているのを見かけたりします。これも町おこしの一環ですが、効果のほどはcoldsweats01

こんなわけで、何日かかけてモンチッチと

マンホールを訪ねました。山は上ばかり見てましたが、時には下に目を向けるのも良いかもcoldsweats01

カードはチャンスがあれば頂きに行くこともありますが、地方の個性的な絵柄の実物も見てみたいと考えるこの頃ですconfident

1_5ついでですが、お世話になりたくないマンホールですねcoldsweats022_4消火栓でもいろいろです。消防車の絵柄もあるようです。 最近では女性にもマンホールが人気とか、汚れを取り除く刷毛とかも用意してるようですよconfident。因みにそういう女性を蓋女と言うそうです。  ではまたpaper

※クリックで大きくなります。




2017年8月23日 (水)

〇 頂き物 〇

お菓子を頂いた。Photoおこしって知ってますか。昔からあるお菓子ですよね。こちらでは、世界的観光地になった、浅草・雷門の脇にある、確か常盤堂だったと記憶してますが、そこの雷おこしが有名です。

透明なセロハンのようなモノに包まれ、まとめて袋に入っていて、いかにも庶民的なお菓子のイメージですがconfident

一つ一つ白い紙に包まれて箱に入っている大心堂の雷おこし。包装の仕方でおこしも高級になったものだと考え方を改めたりしています。coldsweats01

Photo_2「白い恋人」こちらは、北海道のお土産としては歴史的かつイジーなお菓子。

そんな、頂いたお菓子をイラスト風に描いてみた。

わざわざ描かなくても、写真の方がよっぽど美味しく見えるのに・・・っとcoldsweats01、分かってはおりますsweat02

ではまたpaper

2017年8月19日 (土)

〇 今日も雨 〇

1昨夜(18日)はたたきつけるよう雨が一時降った。しばらくして止んだが、長時間降りつづく事を考えたらゾッとする。

こんな雨が一日中降りつづけばどうなるか、想像に難くない。大雨で被害に遭われた方々の心情は察するに余りある。

雨は静かに降ってほしいと願うばかりである。 今日も予報は雨であるthink

ではまたpaper

2017年8月16日 (水)

〇 気の向くままに 〇

猛暑が荒れ狂っていたと思っていたら、梅雨が戻ってきた。変な天気がつづく毎日ですthinkPhoto
娘の家から、自家製キュウリが届いた。短めのキュウリが一本coldsweats01

このキュウリが成長して、上のようになったconfidentPhoto_7

Photo_3

大きいリンゴと小さいりんご、こちらはスーパーでsign01。影を描き忘れたsweat02Photo_6
キュウリは水彩でりんごは色鉛筆で。いずれも気の向くままにですので・・・sweat01

東京は今日で連続16日の降水となり、40年ぶりの記録とかcoldsweats01

※コメント欄は閉じてあります。 ではまたpaper

2017年7月26日 (水)

〇 百均の接写レンズ 〇




と、言ってもスマホ用の接写レンズです。電池を買いに行った百均で、なにぃぃeye

ほんとに撮れるのかー( ^ω^)・・・とりあえず撮ってみよ~~confident。 という事でcoldsweats01。 

20170725_122836_3植木鉢に咲いていた白い花coldsweats01Photo_5同じくオレンジの花coldsweats01Photo_6これは猫じゃらし。接写して見ると、何やら別物に見えましたcoldsweats01

Photo_7トキワハゼ、花の大きさは4~5ミリ。イヌフグリよりも小さいけど、けっこう大きく撮れましたconfident2_2
撮り方によっては面白い絵になるかも知れませんgood三脚は必須ですthinkPhoto_8こちらはコンデジの接写機能で撮ったトキワハゼですthinkupwardleftこの絵はクリックで大きくなります。1_4今朝(26日)、雨が降っていたので車庫に咲いてる?猫じゃらしの水滴を撮ってみた。手持ちなのでブレは大目にcoldsweats01

スマホが良いのか、レンズが良いのか・・・confident。 ではまたpaper

2017年7月24日 (月)

〇 スマホで撮ってみた 〇

スマートホンのカメラ機能が凄いと、知人(プロの商業写真家)が言っていたので、どれほどのものか試してみたthink1_2スカイツリーをカメラで撮る時と同じ場所でsign012この日は風が強く、百均のおもちゃのような三脚を自転車のサドルに乗せて、不安定な状態で写すcoldsweats013自宅の二階の廊下から、見える部分だけをスマホ用の望遠レンズを付けて、手持ちで撮ってみた。ズームレンズと違って、縮小拡大ができず。単焦点なので焦点のあったところ以外はボケがでる。

結論からは、レンズの小さな割にはコンデジ並みには写せるので、付属とかを上手く利用すれば面白い絵は撮れると考えたconfident

ではまたpaper

«〇 暑中見舞い 〇

ポチットボタン

  • ポチッとよろしく!