2019年1月 1日 (火)

〇 初詣 〇

地元の神社に初詣に行ってきました。Photo青空も広がり、風も無く穏やかな元旦です。2昨年は除夜の鐘とともにお参りしたのですが、寒いので陽が射してから出かけました3地元の小さな神社ですが、由緒はかなり古く、江戸時代より、はるか古と云われています。  石の鳥居には、確か文政の文字が刻まれております。ご祭神猿田彦命(さるたひこのみこと)です。

文政の文字の写真を撮ろうと思ったのですが、門松が邪魔で

地元民でそれなりの賑わいをみせておりました。Photo_2
今年一年の安寧をお願いして、御朱印と家内安全のお札を頂いてきました

ではまた

    

2018年12月27日 (木)

〇 還 暦 〇

東京タワーが23日に開業60周年を迎えたと言う。

生まれも育ちも東京(下町)に住みながら、長い間登ったことがなかった。

興味が無いわけでもなかったが、いつでも登れるという感覚があったのが登らなかった

事につながるのかも

それが、50周年を迎えたのを機に、記念に登ってみようとなった

同じ様な思いの人が多かったのだろう

エレベーターは1時間以上待つと言うので、メインデッキ(第一展望台)まで階段で登った。

下から見上げると大変そうだったが、意外にも、確か15分ほどで登ったと記憶している。

階段の設計が良いのか、さほど苦労しなかったように思う。また、高度感も感じな

かった。この頃は元気だったのか

歩いて登ったという証明のカードを頂いた。確か、ナンバーが入っていた

さて、その時の写真を探したが、全く残って無く

Photoかろうじて、当時の携帯で写したものが1枚だけ残っていた

展望台に50の数字が、何とか見られると思うが・・・

新聞等によると、60周年を記念して、赤いちゃんちゃんこならって、赤一色でライトアップ

されているようだが、残念ながら出かける元気が無い

そこで、以前ナノブロックで組み立てた東京タワーをライトアップして、ささやかに祝ってみた

Photo_2部屋の照明を落としたので、シャッタースピードが遅く手振れを起こしている

Photo_3あれから10年、月日の流れは何と早い事か

近くにスカイツリーも建ち東京に二つの巨大タワーが出現した。

ほぼ毎日目にするスカイツリーだが、何故か、東京タワーに惹かれる部分がある

このところ、すっかりindoor派になった山の風です。 ではまた

2018年12月 4日 (火)

〇 どうなちゃってんの 〇

今年の夏は、災害クラスの猛暑がつづいたと思ったら。

秋になっても、暖かい。

師走に入ったというのに、今日のこちらの気温は20°とか。Photo紅葉も各地で盛り?のようで。Photo_2
頭の上も紅葉して、自然の変化はあるようですが

こんな暖かい日がつづくと、昔見た「日本沈没」の映画を想い出す

もっとも、今週末には寒くなると言ってましたが。

体調管理がたいへんPhoto_3昨日、知人のおばさんからこんなものを頂きました

ではまた

2018年11月16日 (金)

〇 退院はしたけれど 〇

無事に帰ってきました。チョット難しかったと医師は言っていました。過去に手術したお腹の中の事を言っているようです20181101_164742

手術は午前中の10時頃からだったと思います。 手術着に着替えて、5階の個室から看護師と一緒に歩いて4階の手術室へ

この病院の手術室は二度目なので、比較的余裕がありました。 前回感じたのは、手術台が意外と狭かったと記憶してましたが、今回は少しだけ広くなったような。

手術台に寝て、アッと言う間に、麻酔が効いて寝落ちしました。変な話ですが、この瞬間的な眠りは(3回目)何となく好きですね

術後はこの病室のベットに乗せられてきたようですが、記憶にありません。

気が付いたら、酸素マスクを付けて、足の裏にはエコノミー症候群を防ぐために、フットポンプで自動的に圧が。前回を想い出しました

術後は腫れと痛みに、しばらくは起き上がれませんでした

20181103_181432
夕食は普通食がでました。20181103_080134_2
こちらは昼食ですが、相変わらず不味そう

一週間ほどの入院と医師には言われましたが、点滴も外れ、傷口の痛み以外は何とかなりそうなので、五日ほどで帰ってきました。

ところで、最近は個人情報とかが厳しくなったのか、入院するとだけ伝えていた友人が見舞いに来たそうですが、部屋の番号はおろか、入退院も個人情報を盾に教えてもらえなかったと怒ってました。

そう言えば、各病室にも入院患者の名前は有りません。勿論、私の部屋にも

まぁ、個人情報を守る事は必要かもしれませんが、一方で何万人もの名簿が流失したりは日常的なこの頃、どこかがずれているようにも感じます

退院して一週間を過ぎましたが、未だに傷口周辺の痛みが残って、万全な体調にはほど遠く、退院後の受診では、少しみずが溜まっていると、しばらく経過観察に通うように言われました

Photoそんな近況の報告です。

早く元に戻って、来春はスミレを探しに野山を歩ければと考えていますが、何だか厳しそう

気まぐれに植えてみたパンジー、偉そうな顔に見えます

暖かかった秋も、朝晩は寒く感じるこの頃です。お身体ご自愛ください。 ではまた


 

2018年11月 1日 (木)

〇 入院、手術 〇

前々から決まっていた事なんですが、今日からいつも、定期的に通っている病院へ入院します。

そして、明日は手術です。

人によっては、そんなのは病気じゃないから大丈夫って、気楽にいいますが、実は二度目なんです

人生初めての入院が、7年前くらいでしたか、一週間ほど気楽に過ごしたような気がします

先日の医師(最初の時と同じ先生でとても信頼しています)数年前に、大学病院で受けた腹腔鏡の前立腺癌の時の手術があるので、泌尿器科の先生とも相談して、

今回の手術は別の方法で行うとか。と、丁寧に説明してくれました。

こちらは、お任せするしかないので

そんなわけで、一週間ほど行ってきます。たかだか、一週間(順調にいって)ですが、意外と荷物が多く、ザックに詰めました。

Photo山へ行かないで、病院へ行くのに担ぐとは

先日、知り合いに偶然会ったら、今度行くからって言うので、しばらくは居ないよって言ったら

どちらへ。

チョット天国へと言ったら。  行ってらっしい

では、行ってまいります。 それではまた。 コメント欄は閉じてありますm(_ _)m。

2018年10月20日 (土)

台風被害  塀

10/1の夜中にこちら方面を通過した、台風24号。家が揺れるほどの強風が吹いた。

幸い、家への影響は無かったが、隣家と隣接する車庫の塀が傾いた

こちら側へ傾いたので、隣家に迷惑をかけずにホッとしました。 早速、知り合いの建築屋さんに連絡したら、応急処置として支えをしてくれた。

塀自体は経年劣化で、根本が腐っているので、撤去して新たに作り直すことに。3人がかりで、まずは撤去の工事から。長さが10m以上あるので思いのほかたいへんのようだPhoto_7草の生えていない、四角い所は普段車を置いている定位置。あまり乗る事もなくも当たらないので、さすがの草たちも生えてこないようです

Img_2924今度は、腐らないように生コンに鉄骨の柱にしました。もっとも、私が考えたわけでなく、お任せなので、業者さんの推奨です。丈夫で、私よりも塀の方が長生きするってことです

レーザーを使って計ったから1ミリの狂いも無いと言ってましたが、たかが塀なんぞに1基礎が固まったので、塗装を施して板を取り付けていきます。

小さなブロックの囲いは、ミョウガの畑。 後ろの方にも、もう一か所あって、採れる時はいくつも採れます。それと、収穫時期が他より遅いんです。Photo_5
一つ収穫できました。もっとも、大の苦手ですが・・・


業者さんが、繁茂していた草も取り除いてくれたので、スッキリ。Photo_44日ほどで完成しました。高さは低くなりましたが、見栄えは良くなったような気もします。

何はともあれ、台風で倒壊の心配はなくなりました。今年の台風は列島に来るのが異常に多かったように感じましたが、ひとまず安心

Photo_8最後にガレージミラーを取り付けて全て完了しました(o^-^o)

久しぶりの記事に、書き方を忘れてましたよ。 

もっとも、今度は何時になるか分かりませんが   ではまた

2018年1月16日 (火)

〇 初富士 〇

昨年の9 月以来の久々の投稿ですPhoto_7
体調は決して良くないけど(今朝も病院で検査。以前として良い兆候は表れず)今日は気温も上がって暖かだったので、

久しぶりに土手を歩いてみた。そして、今年初めての富士山。遠くからでも、やっぱり富士山は良いものです

脚の方もすっかり衰えて、ここまで来るのもやっと(( ノД`)シクシク…)の状態。

暮れに、体調が急変した時、診察時や検査では車椅子に乗せられた。自分では全然大丈夫だと思ってましたが、看護師が怖いからと半ば強制的に車椅子へ

まぁ、そんな状態の中で、もがきながらも何とか息をしています。ブログの更新もおぼつきませんが、よろしくお願いしますm(_ _)m。

それとポチッをいつもありがとうございます。

お返事はいつになるか分かりませんが、コメント欄は開いております。それではまた

2017年9月29日 (金)

〇 鑑賞? 〇

Photo_2ご近所の庭に咲く彼岸花もだいぶくたびれて、一雨ごとに秋を感じるこの頃です。

鑑賞・・・・感傷・・・・。 コメント欄は閉じてあります。 ではまた

2017年9月23日 (土)

〇 路上観察 〇

Photo_2この川沿いのすぐ上に公園がある。そこまで家から往復7000歩くらいの歩数。(スマホの歩数計)

距離にして4.5kmくらいだったが、相変わらず脈の乱れが・・・

内心、忸怩たる思いで帰ってきた。  日々、少しづつ身体をいじめてはいるが

ではまた

2017年9月17日 (日)

〇 雨宿り 〇

夜、公園の傍を通ったら  

Photo_2公衆電話の上で雨宿りをしてました

台風18号が日本列島を北上中です。十分にご注意下さいm(_ _)m。

ではまた


«〇 路上観察日記 〇

ポチットボタン

  • ポチッとよろしく!